ちょっと条件が厳しすぎるかも?高望みは出会いを逃す!?

高望みしやすい婚活女性は?

将来の旦那様にはあれこれと条件を付けたくなるものですが、あまりにも条件を突きつけすぎているせいでいい人がいても気づかないままになっているということはありませんか?自分よりも友人が先に婚活に成功してしまった、あまりいい条件に見えなさそうだけど結婚した本人はとっても幸せそう、そんな時にはもしかすると自分が高望み女性になっているかもしれません。若いころに恋愛を楽しんで来た人や、仕事がバリバリできる人ほどなりやすいそうです。

理想の男性像は実在するの?

結婚相手を考える時、高収入で親と同居しなくて済んで、結婚後は専業主婦になってもかまわない人で、ルックスも良くて高身長で。そんな人がいいと思っても、そのような限りなく理想化された男性がいるのかは疑問ですよね。もしいたとしてもあっという間に婚活中の女性との間で激しい争奪戦になってしまいそうです。男性の場合は、幅広い条件を満たしたタイプではなくても特定の要素に秀でていれば構わないと思う人が多いのとは対照的です。

出会いを逃さないために

高望みしがちな女性が婚活の成功率をアップさせるための効果的な方法があります。それが意識改革です。あれこれと要求するのではなく、妥協できるラインを設定してみるのがコツです。でも結婚したいからと言って、ハードルを下げ過ぎてしまうのも、将来の結婚生活のことを考えるとよくありません。ルックスが必須なのか、高収入であることの方が重要なのか、親との同居はしなくてもいいかなど、いくつかの必須条件を決めたうえで相手を探してみましょう。

結婚相談所のサービスを使いこなすうえで、お見合いやパーティーなどの婚活に関連するイベントのメリットを理解することが良いでしょう。